ポケモンGO

Pokemon GO plusの電池が切れた

投稿日:2016年11月5日 更新日:

ポケモンGO plusが発売されてから約1ヵ月半経ちましたね。11月4日の再販分も売り切れてしまったようで、まだまだ人気商人のようです。

私は発売日の9月16日にネット購入してからほぼ毎日通勤時(約3時間)と他、歩いている時間に使用していたところ電池が切れてしまいました。今日は電池交換の方法を紹介したいと思います。

まずコイン電池「CR2032」を用意してくださいね。

 

 

スポンサーリンク

電池切れの合図

%e9%9b%bb%e6%b1%a0%e5%88%87%e3%82%8c

Pokemon GOの画面で確認することができます。GO plus電池が少なくなるとアイコンで知らせてくれます。

用意するもの

  1. 電池 CR2032
  2. プラスドライバー

電池はCR2032」を1個用意してください。コンビニやネット等で購入できます。100円均一ショップでも売っているようですが、あまりオススメはしません。

%e9%9b%bb%e6%b1%a0

プラスドライバーは小さめのものを用意してください。

電池交換方法

img_2573

 

  1. Pokemon Go plusの裏面のネジを空ける
  2. 電池を入れ替える

このとき+とかいてある面を見えるように入れ替えてください。
入れ替え終わったらフタを閉めておしまいです。

%e9%9b%bb%e6%b1%a0%e3%81%ae%e5%90%91%e3%81%8d

 

余談

%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%88

コンビニで買うと結構高いです。2個入りで583円。 バンホーテンのホットココアはおいしいです。 安く買いたい場合は電機屋さんやネット通販で買うとよさそうです。

 Amazonで大分安く買えますね

ちなみにPokemon GO Plusの電池寿命は約100日とのことですので、入れ替えてから100日ぐらい持つのか気になるところです。

最初は約45日で電池が切れてしまいましたが、付属品の電池だったので、まあこんなものかなと。

これからも通勤時をメインにPokemon GO plus使っていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ポケモンGO

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした

サイト内検索