未分類

戸建てで光回線を新規契約・ビッグローブ光使用感

投稿日:

今月、愛媛へ引っ越したので新規で光回線を契約しました。

光回線を選ぶ基準としては速度、安定性、値段などありますが、私はネットゲームを多くするため安定性と速度を重視して選びました。

 

スポンサーリンク

契約したかった回線

今回はビッグローブ光を契約しましたが、実は他のところを契約したかったので、まずは他の回線の候補を簡単に紹介します。

 

NURO光



下り最大2Gbpsの光回線NURO光です。月額料金が特別高いわけでもなく、他の回線と比べて圧倒的な超高速回線になっています。

サービス提供エリアが首都圏近郊の7都道府県となっているので、残念ながら契約できませんでした。

 

auひかり



工事費が無料であったり、キャッシュバックが等もあり経費を安く済ませることができる。

速度が安定しているという評判が多いためau光を考えましたが…契約できませんでした。

サービス提供エリアは全国となっていましたが、私の自宅には回線を提供できないとのことでした。

ネット上で提供エリアを簡易確認後申し込みましたが、折り返しかかってきた電話で住所の再確認でサービス提供できないことが判明しました。

田舎だとよくあることですね。

 

 

契約したビッグローブ光



実際に契約したビッグローブ光の使用感をお伝えします。

1週間ほど使っている現在まったく問題なく快適に使えています。

 

回線速度

戸建てで人口密集地体ではないのが大きな要因かもしれませんが、昼夜問わず安定した速度になっています。

SPEEDTEST

ping値は20前後となることが多く、快適にゲームをプレイすることができています。回線速度も充分確保できていると思います。

 

IPV6接続

ビッグローブ光では2017年8月から「IPv6オプション」に申し込むことで高速通信[IPv6接続(IPoE方式)]を使用することができます。

回線工事の電話のときにオプションの申し込みも同時にできました。

 

IPv6接続の設定方法はあまり難しくはありませんが、対応しているルーターが必要なため注意が必要です。

また、PCの設定でIPv4を優先に接続する設定にしているなどで、設定は正しくできているのに接続できていない場合もあるので気をつけましょう。

 

ビッグローブ光、auひかりを利用している場合にauスマホの利用料割引もあります。

ビッグローブ光はBIGBOBE SIMとの割引もあります。

 

手持ちのスマホの利用と合わせてビッグローブ光を検討するのもありですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした

サイト内検索